• 成木

脱毛と日焼け肌のお話


脱毛期間の日焼けはには気をつけてください。


その理由について少し説明をします。


日焼け肌というのは火傷をしている状態といっても過言ではありません。


そのデリケートなお肌に脱毛のフラッシュを照射するとトラブルの原因になりかねません。


具体的には、痛みが強く出たり肌が赤くなったり又は、色素沈着を起こし黒ずみの原因になる恐れもあります。


肌が黒くなると脱毛効果も下がります。


脱毛のフラッシュは毛に含まれるメラニンをターゲットにしており、このメラニンは日焼けをした肌にも大量に作られ本来のターゲットである毛に十分なフラッシュが行き届かず、痛みを感じたり脱毛効果が十分に得られなくなる恐れがありますので日焼けはなるべく控えるようにお願いします。


目に見えて肌が赤い火傷状態だと施術をお断りする場合もございます。


対策としては肌を露出しないことや日焼け止めも有効です。


レオンの脱毛のお客様ほとんどは髭脱毛なのでマスクをして外出していれば全く問題ありません。


それでも日焼けをしてしまった場合は冷たいタオル等で冷やすことや保湿力のある化粧水で日焼け肌回復をしてください。





公式ラインアカウントからメッセージで質問も受け付けています。


ヒゲの悩みがある方はレオンにご相談ください。


カットは行きつけがあるけど脱毛をしたい!


脱毛だけのご利用も歓迎しております。


無料カウンセリングも行っておりますのでご相談ください。


詳しくはこちらをクリックしてください!


LEONs' hair レオンズヘアー


山口県宇部市南小串一丁目2-13-1


0836-33-9195


公式LINEからもお問い合わせ、ご予約可能です

最新記事

すべて表示